徹底比較! 家庭用脱毛器ランキングおすすめベスト4【2020年最新版】

ムダ毛が気になり、自己処理を繰り返すことにウンザリしていませんか?

「脱毛したいけれど、脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通う暇がない」
「脱毛サロンや、医療脱毛クリニックって料金が高そう」
「とりあえず、手軽にムダ毛とサヨナラしたい」

そう思っている方から、家庭用脱毛器が人気を集めています。

家庭用脱毛器を検索するとたくさんの種類があり、どれを買ったらよいのか迷ってしまいますよね。

この記事では「自分にあった脱毛器の選び方」と「2020年最新版!家庭用脱毛器おすすめランキングベスト4」をまとめました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

家庭用脱毛器で本当に脱毛できるの?

家庭用脱毛器で本当に脱毛できるの?

主な「家庭用脱毛器」は、脱毛サロンで行われている「光脱毛」を、自宅で行えるようにしたものです。

光脱毛とは、毛根の黒色(メラニン色素)に反応して、毛を生えにくくする脱毛方法。

家庭用脱毛器では、自宅でも安全に使えるよう、脱毛サロンの脱毛機よりも低出力に設計されています。

また、肝心の脱毛効果ですが、脱毛サロンよりも出力が弱い分、一回の照射で実感できる脱毛効果は弱くなってしまいます。

しかし、その一方で、家庭用脱毛器は、脱毛サロンより短い間隔で使用することができます。

そのため、効果を実感できるまでの期間は、脱毛サロンとあまり変わらない場合もあります。

家庭用脱毛器 脱毛サロン
脱毛方法 光脱毛 光脱毛
頻度 1〜2週間に1回 2〜3か月に1回
脱毛効果 比較的おだやか 実感しやすい

この表は、家庭用脱毛器と脱毛サロンの光脱毛を比較したものです。

先にランキングを見たい方は、下のリンクをタップしてくださいね。
>> 家庭用の光脱毛器のランキングはこちらをタップ
※リンクタップで、ランキング部分にスクロールします。

家庭用脱毛器は「光脱毛」「レーザー脱毛」「ローラー式」の3つ

家庭用脱毛器は「光脱毛」「レーザー脱毛」「ローラー式」の3つ

家庭用脱毛器は、次の3つのタイプに分類できます。

家庭用脱毛器の種類

  1. 光脱毛(フラッシュ脱毛・IPL脱毛)ができるタイプの家庭用脱毛器
  2. レーザー脱毛ができるタイプの家庭用脱毛器
  3. ローラーでムダ毛を引抜くタイプの家庭用脱毛器

それぞれの家庭用脱毛器について、ポイントを解説します。

「光脱毛」タイプの家庭用脱毛器が一番メジャー

家庭用脱毛器のほとんどは、この「光脱毛(フラッシュ脱毛・IPL脱毛)」タイプの脱毛器です。

光脱毛を行える家庭用脱毛器は、「光美容器」とも呼ばれています。

光美容器を使えば、脱毛サロンで行われている「光脱毛(フラッシュ脱毛)」が自宅でできます。

光脱毛の仕組みは、毛根の黒色(メラニン色素)に反応する特殊な光を肌にあてて、毛根にあるムダ毛の元になる組織(毛乳頭・毛母細胞)にダメージを与えます。

そして、何度もダメージを与えることで、毛が細く、生えにくくなるのです。

脱毛サロンと同様に永久脱毛はできませんが、ムダ毛がほとんど気にならないほど、ツルスベのお肌にすることができます。

「光脱毛」ができるタイプの家庭用脱毛器のメリット・デメリットは、次の通りです。

メリット

  • 照射面積が広いので、一度に広範囲を処理できる
  • 痛みが少ない
  • 肌へのダメージが少ない
  • コストパフォーマンスが高い

デメリット

  • 脱毛効果を実感できるまで、照射回数が必要
  • 多くの光美容器が販売されていて、当たり外れが大きい

脱毛初心者の方には、お肌へのダメージが少なく、短い時間でムダ毛を処理をすることができる、「光脱毛を行えるタイプの家庭用脱毛器(光美容器)」がおすすめです。

光美容器は、一番メジャーなタイプだけに、たくさんの商品が販売されています。

そのため、どの家庭用脱毛を選べばよいのか、迷ってしまうのもこのタイプの特徴といえるかもしれません。

先にランキングを見たい方は、下のリンクをタップしてくださいね。
>> 家庭用の光脱毛器のランキングはこちらをタップ
※リンクタップで、ランキング部分にスクロールします。
>> 家庭用の光脱毛器のランキングはこちらをタップ
※リンクタップで、ランキング部分にスクロールします。

「レーザー脱毛」の家庭用脱毛器はピンポイントで脱毛・高い脱毛効果が期待できる

医療脱毛クリニックで行われている「レーザー脱毛」を自宅で行えるようにしたのが、「レーザー脱毛ができるタイプの家庭用脱毛器」です。

このタイプの脱毛器は、自宅で安全に使えるように、医療脱毛クリニックの脱毛機よりも、レーザーの出力が低く設計されています。

家庭用のレーザー脱毛器は、レーザー光線を肌にあてることで、毛根の中にある「毛乳頭」「毛母細胞」という毛を生やす元にダメージを与えます。

一方、医療脱毛クリニックのレーザー脱毛では「毛乳頭」「毛母細胞」を破壊することまで行います。

レーザー方式の家庭用脱毛器と医療レーザー脱毛機の違いは、「毛乳頭」「毛母細胞」を破壊できるかどうか、です。

とはいえ、「毛乳頭」「毛母細胞」を破壊できなくても、光美容器よりも脱毛の効果は高いため、より早く脱毛効果を実感することができます。

「レーザー脱毛を行える家庭用脱毛器」のメリット・デメリットは、次の通りです。

メリット

  • 光美容器より脱毛効果が高い
  • 照射面積が狭いため、狙った場所をピンポイントで脱毛できる

デメリット

  • 照射範囲が狭いため、広い範囲のムダ毛を処理するには時間がかかる
  • 痛みが強い
  • コストパフォーマンスが低い
    →一定回数使用すると本体ごと買い替えが必要
  • 国内メーカーで家庭用レーザー脱毛器を販売しているのは1社のみ

家庭用レーザー脱毛器は、痛みに強い方や、ムダ毛処理に時間がかかっても、高い脱毛効果を得たい方に向いています。

また、現在は、家庭用レーザー脱毛器を販売している国内メーカーは、トリア1社のみです。

よくも悪くも、家庭用レーザー脱毛器選びで、迷う必要はありませんね。

「ローラー式」の家庭用脱毛器はとにかくムダ毛を抜きたい方におすすめ

ローラー式の家庭用脱毛器では、ローラーがムダ毛を挟み込んで回転することで、ムダ毛を引抜きます。

肌へのダメージを軽減するために、各メーカー様々な工夫を行っていますが、一気に毛を引抜くという仕組みに変わりありません。

ローラー方式の脱毛器は、3つのタイプの家庭用脱毛器の中で、肌へのダメージが最も大きいものです。

ローラー方式の家庭用脱毛器が肌に与えるダメージは、毛抜きでムダ毛を抜いたことがある方なら、想像できるかと思います。

脱毛した部分が、鳥肌のようにボツボツになったり、炎症して赤くなったり、処理を繰り返すうちに色素沈着したりと、肌トラブルが起こりやすいのが、このタイプの脱毛器の最大のデメリットです。

ローラー式の家庭用脱毛器のメリット・デメリットは、次の通りです。

メリット

  • 安価なものが多く、1万円前後で買える
  • すぐにムダ毛が無くなる

デメリット

  • 肌へのダメージが大きい
  • 痛みが強い
  • 抜くだけなので、ムダ毛は減らない
  • 剃るよりは長持ちするが、すぐにムダ毛が生えてくる

トラブルのないツルスベの美肌を目指すなら、ローラー式の家庭用脱毛器は避けましょう。

失敗しない!家庭用脱毛器を選ぶための4つのチェックポイント

失敗しない!家庭用脱毛器を選ぶための4つのチェックポイント

「光脱毛」「レーザー脱毛」「ローラー式」の家庭用脱毛器3種類から、あなたにピッタリのものは見つけられましたか?

次は、ベストな家庭用脱毛器を選ぶための、チェックポイントをご紹介します。

チェックポイント

  1. 脱毛方法
  2. 脱毛したい部位に使えるかどうか
  3. コストパフォーマンス
    (照射面積・照射回数・カートリッジ式かどうか)
  4. 販売実績と口コミの評価

あらゆる面で好バランス「光脱毛を行える家庭用脱毛器」がイチオシ!

家庭用脱毛器の中で、「光脱毛」を行えるタイプが、一番バランスがよく、おすすめです。

脱毛方法 脱毛効果 肌ダメージ 処理時間 コストパフォーマンス
光脱毛
レーザー脱毛
ローラー式 × ×

他の脱毛方法と比較した、「光脱毛」を行える家庭用脱毛器のメリットは、次のとおりです。

メリット

  • 脱毛効果
    →脱毛サロンと同じ方法で脱毛できる
    →回数を重ねれば、しっかりとムダ毛を減らすことができる
  • 肌ダメージ
    →肌へのダメージが少なく、トラブルが起こりにくい
    →もっとも痛みが少ない
  • 処理時間
    →レーザー脱毛と比べて、一度に照射できる範囲が広い
    →短い時間でムダ毛処理ができる
  • コストパフォーマンス
    →1台で全身脱毛がほぼ完了できる
    →もし物足りなかった場合は、カートリッジ(※)だけ買い足すことが可能

※脱毛器の先端に取付ける光が出るパーツ

脱毛したい部位に使えるかを確認する

実は、家庭用脱毛器は商品によって、使用できない・使用しにくい部位があります。

あなたの脱毛したい部位に使える商品かどうか、確認しておきましょう。

例えば、専用のカートリッジに付け替えることで、手足はもちろん、顔やVIO(デリケートゾーン)にも使えるタイプもあり、人気を集めています。

コストパフォーマンスの高い家庭用脱毛器を選ぶ

家庭用脱毛器は、照射回数が限られています。

一定の回数を使用した後は、本体ごと買い替えなくてはならないタイプと、カートリッジだけを買い足せばいいだけのタイプがあります。

また、照射回数が少なかったり、照射面積が狭かったりする家庭用脱毛器は、コストパフォーマンスが低くなってしまいます。

そのため、家庭用脱毛器は、照射回数が多く、照射面積が広い商品を選びましょう。

販売実績と口コミの評価が高い家庭用脱毛器を選ぶ

たくさん売れていて、いい口コミがたくさん集まっている家庭用脱毛器は、多くの人に認められている商品です。

口コミがたくさんあれば、年齢・性別・毛質・脱毛部位などが、自分と共通している人を見つけられますよね。

家庭用脱毛器は、脱毛効果が穏やかなので、2〜3回使った程度では、効果を実感しにくいことがあります。

そんなとき、自分と似たような不安をもっていた方の口コミを読めば、脱毛効果を実感できるまでの期間を知ることができます。

脱毛効果が出るまでの期間をあらかじめ知っておけば、あせらずに使い続けることができますね。

また、口コミで気になっている家庭用脱毛器の、メリット・デメリットを事前に知ることもできます。

事前に知ることのできる情報の例

  • 最大レベルでも痛みがほとんどない
  • 連射機能が便利!
  • オマケの機能が意外と良かった
  • 充電に時間がかかる
  • 思っていたより大きかった・小さかった
  • 使い方を間違えて肌トラブルになった など

こういった情報を口コミから知ることで、他の人にとってのデメリットが、自分にとってのデメリットなのかどうか、判断の材料にもなりますね。

家庭用脱毛器のベストな買い方!

結論からいうと、公式サイトで購入するのがベストです。

しかし、今は、店頭での購入以外にも、たくさんの購入方法がありますよね。

例えば、ネットで最安値を探したり、商品のスペックを比較したり……。

ですが、情報が多すぎることで、調べることに疲れて、結局決めきれなかった経験はありませんか?

今回ご紹介する家庭用脱毛器に関しては、いずれも公式サイトでの購入が一番オトクです。

公式サイトでの購入がベストな理由

  • 最安値で購入できる
  • 間違いなく最新のモデルが買える
    →他のサイトで購入する場合、古いモデルが販売されている場合がある
  • 間違いなく正規品を購入できる
    →「類似品」や「中古品」を間違って買ってしまう心配がない
  • 商品説明がどこよりも丁寧でわかりやすい
  • お得なキャンペーンがある
  • 保証が手厚い
    →購入後のアフターサービスが受けられたり、延長保証が付けられたりする

以上が、公式サイトでの購入をおすすめする理由になります。

気になる商品が見つかったら、公式サイトでの購入をまず検討してみましょう。

家庭用脱毛器ランキングおすすめベスト4!

ここでは、たくさんの家庭用脱毛器の中から、次の内容を徹底比較し、まとめました。

比較内容

  • 脱毛効果
  • コストパフォーマンス
  • 販売実績
  • 口コミ評価

比較した結果、特におすすめの高い家庭用脱毛器を、ランキング形式で4つご紹介します。

  1. ケノン(エムテック)

    ケノンは、販売実績も人気No.1の家庭用脱毛器!

    ケノン

    ケノンのおすすめポイント

    ケノンは、家庭用脱毛器の国内の累計出荷台数がNo.1!(※1)

    口コミ件数も、他メーカーの家庭用脱毛器より、圧倒的に多くなっています(※2)

    家庭用脱毛器の中で、ケノンの販売実績は「文句なし」です。

    ケノンの特長は、次の通りです。

    ケノンの特長

    • 販売実績がNo.1
      →2012年以降、国内の累計出荷台数が800,000台突破(※1)
    • 男性の濃いひげもツルスベになる、高い脱毛効果
    • 口コミ件数がNo.1
      口コミ件数143,000件(※2)
    • 口コミ評価が高い
      満足度98.4%(口コミ評価の星5・星4・星3が占める割合)
    • 大手通販サイト6つでNo.1を獲得
    • コストパフォーマンスが高い
      3人が最高レベルで全身に使用しても、11年以上使える
    • カートリッジの交換で、様々な部位の脱毛ができる
    • 「スキンケア(美顔)カートリッジ」を使えば美顔器にもなる

    ※1.2020/2/28現在
    ※2.ケノン公式ショップ(エムロック楽天市場店)の商品レビューの件数(2020/2/2集計)

    ケノンは、商品の価格を安く抑えるために、ネットショップのみで販売しています。

    また、ケノンを販売している「エムロック」は、口コミを大切にしているという特徴があります。

    ケノンは出力を10段階で選べ、さらに、最短で1週間に1度の間隔で使用することができます。

    そのため、ケノンは脱毛効果が実感しやすい家庭用脱毛器となっています。

    しかし、肌へのダメージを考えて、必要以上に弱い出力で使用し続けたり、効果が出にくい毛質の人もいたりします。

    そんな時、口コミを読めば、適切な出力や、脱毛効果が実感できるまでの期間・回数を知ることができます。

    たくさんの体験談を読めば、あせらずに自分に合った「出力」「処理間隔」「処理回数」に調整することができます。

    さらに、ケノンは、カートリッジを買い足さなくても、照射回数が十分にあるという嬉しいメリットも。

    ケノンを使い続ければ、きっと、ツルスベの美肌になれますよ。

    ケノンの価格・性能

    価格 69,800円
    (税込)
    照射回数
    (プレミアムカートリッジ・レベル1)
    最大1,000,000発
    連続照射
    (最大6連射)
    照射レベル 10段階

    ケノンの口コミ

    すごい効果ありました!

    昔からめちゃくちゃ剛毛で今までいろいろ試したけどうまくいかず。
    もちろんエステも体験済み。でも通うのがしんどくなりやめてしまい処理できないまま。
    ケノンは1年くらい使いました。マメじゃないので気がついたら当てる感じで。
    それでも生えるのが遅くなって、毛穴が小さくなり、7ヶ月目くらいにはストッキング無しでもOKな足に!!
    私はずっとレベル10で使ってるけど、カートリッジはずいぶん残っているのでだいぶ長持ちするみたい。剛毛じゃない人はカートリッジを買い足す必要はないかも。

    高い買い物だったけど、結果的には安いかも

    これを買うまでは、毛の処理に一日何分使ってる?と思うぐらい時間を費やしていました。
    時間の無駄だーと思いつつも、女子力をキープするために毛処理は欠かせないし。と、しかたなくでしたが。もう限界。今回のボーナスで思い切って買うことにしました。
    いや~でもめっちゃ調べて迷いまくって。効果がサロン並みというのと痛みが少ない(痛みに弱いので)というのでこれにして。いざ決意!!
    すでに全身2回あてました。一番効果があったのは脇と膝下。ほとんど目立たない感じに。
    ミニもはける♪ で、痛みのほうはというと、がんがんに冷やしてからだとレベル10であてても大丈夫でした。
    このまま続ければかなり期待できそう。きっちり2週間ごとにあてていくつもり。
    今までの毛処理に費やしていた時間と苦痛を考えたら、買うときは高いって思ったけど安い買い物だったです。

    ケノンの詳細は、こちらの記事をどうぞ。

    blank
    脱毛おすすめスタイル
    脱毛おすすめスタイル
    https://datsumou-style.net/review-ke-non/
    ~脱毛であなた史上最高の美肌へ~
    続きを読む
  2. ラヴィ(LAVIE)

    脱毛をしながら、美肌ケアもしたいなら、ラヴィがおすすめ!

    ラヴィ(LAVIE)

    ラヴィ(LAVIE)のおすすめポイント

    ラヴィは家庭用脱毛器のなかでは、比較的お手頃な価格です。

    「IPL脱毛」という、エイジングケアにも使われている特殊な「光」を使うので、脱毛と同時に美肌ケアもできてしまいます。

    脱毛カートリッジ
    美顔カートリッジ

    デザインもおしゃれなので、家庭用脱毛器の見た目にもこだわる女性から人気があります。

    ラヴィの特長を次にまとめました。

    ラヴィ(LAVIE)の特長

    • 本体価格が約5万円と比較的安い
    • お肌に優しい
      →エイジングケアに使われる「IPL」脱毛
      →低い出力で連射できる機能が搭載
      →VIO(デリケートゾーン)にも使える
    • 「美顔カートリッジ」を使えば美顔器にもなる
    • 照射回数は最大105,000発
      全身脱毛を250回できる照射回数
    • ミュート機能でガイダンス音を消せる
    • モデルチェンジをして機能が向上
      →前モデルと比べて、照射パワーが150%アップ
      →メーカー保証が1年から2年に延長

    ラヴィは口コミでも高評価を得ています。

    脱毛サロンや医療脱毛クリニックで脱毛をおこなうと、最低でも20万円はかかります。

    しかし、ラヴィを使えばサロン級の全身脱毛が、自宅で約5万円でできてしまいます。

    ラヴィ(LAVIE)の価格・性能

    価格 49,800円
    (税別)
    照射回数
    (レベル1)
    最大105,000発
    連続照射
    (2回・5回)
    照射レベル 7段階

    ラヴィ(LAVIE)の口コミ

    先代のときから使っているので、かれこれ3年以上お世話になってます。
    最初は1週間に1度くらいのペースで使って、今では数週間に1度という頻度です。
    ワキは効果が出るのがはやく、数か月で生えるのが遅くなるのがわかりました。
    生えるのが遅くなるだけではなく、細く薄くもなるのでほとんど気になりません。
    1回に数分程度なので、サロンに行く時間や手間を考えると断然コスパはいいです。
    新機種になって、カートリッジが熱くなりにくくなり、より快適に使っています。照射面も少しワイドになったようです。
    足にも使いたいのですが、さすがに面積が広いので時間がかかります。さらにワイドなカートリッジができるのを期待してます。
    おススメです。

    サロンより効果は薄いが家でできるのは便利

    友人が使っていておすすめされたので購入しました。脱毛器は痛いイメージがありましたが、すこし熱さを感じるくらいです。
    ただ、腕など毛の薄い部分は大丈夫ですが、脇など毛が濃い部分は少し痛みがあります。なので使った後は必ず保湿するようにしています。
    何回か使ってみて毛が細くなった部分はあります。ですが、ちゃんと当たっている部分と当たっていない部分があってムラが気になります。全ての毛を無くそうとすると時間がかかりそうです。
    家でいつでも使えるのは便利なので継続して使ってみたいと思います。

    ラヴィ(LAVIE)の詳細は、こちらの記事をどうぞ。

    blank
    脱毛おすすめスタイル
    脱毛おすすめスタイル
    https://datsumou-style.net/epilator-lavie/
    ~脱毛であなた史上最高の美肌へ~
    続きを読む
  3. レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS(ヤーマン)

    全身脱毛が最短3分で終わる「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS」は多忙な女性の味方!

    レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS

    レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUSのおすすめポイント

    「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS」は、美容健康機器で有名な「ヤーマン」のハイパワーモデルの家庭用脱毛器です。

    2020年モデル「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS」の特長は次のとおりです。

    レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUSの特長

    • 「オートモード」で、肌色に合わせて出力を自動調整
    • 「ローラー連射機能」で、照射漏れを防ぎながらスピードケア
    • 9.24㎠と広い照射面積
    • 全身脱毛が最短3分で完了!
    • 「スポットヘッド」に付け替えれば、細かい部位も脱毛ができる
    • アプリ連動で効率的なケアができる
      →お手入れのタイミングを管理
      →ローラーモード使用時の速度判定
      →ヘッド交換のタイミングをお知らせ

    オートモードのイメージ

    オートモードのイメージ

    「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS」は、美容健康機器メーカー「ヤーマン」の最新技術で開発した高機能な家庭用脱毛器です。

    様々な機能を使いこなせば、最短3分で全身の脱毛が可能です。

    仕事・家事・育児と、なにかと多忙な現代女性におすすめしたい家庭用脱毛器です。

    レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUSの価格・性能

    価格 54,000円
    (税抜)
    照射回数
    (レベル1)
    最大600,000回
    連続照射
    最大7発連続照射
    照射レベル 5段階

    レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUSの口コミ

    脱毛にはかなり興味があり、今まで色んな種類のおうちでできる脱毛器を試してきましたが、間違いなくコレが1番です!!

    コロコロとローラーが転がりながら照射できるのが画期的で、照射漏れがなく、早い!
    これを使うと全身があっというまです!!

    他のものは1カ所ずつちょこちょこ当てていくのに時間をとられて子育て中の身としてはなかなか長続きしなかったのですが、こちらに変えてからは時間をとられないのできちんと使い続けることができています。

    どの脱毛器を購入しようか悩んでいる方には、心からコレをおすすめします!
    痛みなども全くありませんよ(^^)

    5年ほど前に、当時人気だった別ブランドの脱毛器を購入しましたが、重くて片手操作をすることが辛くなりいつの間にか使わなくなりました。
    でも、やっぱり自宅で好きな時に脱毛をしたいと思うようになり、久しぶりに脱毛器の購入を検討。口コミが良かったのでこちらに決めました。

    何が良いって、ローラー照射出来るのでスムーズに動かしやすいので疲れにくいこと。
    そして、肌色を自動判別してくれる機能が搭載されているので、弱すぎず強すぎず自分に合ったパワーで照射してくれます。

    レイボーテのおかげか、最近、カミソリで処理をすることが減ってきたように感じています。
    続けるのが楽しみになっています。

  4. レイボーテグランデ(ヤーマン)

    脱毛サロンのようなハイパワー脱毛をしたいなら、レイボーテグランデがおすすめ!

    レイボーテグランデ

    レイボーテグランデのおすすめポイント

    「レイボーテグランデ」は、ヤーマンの家庭用脱毛器シリーズ「レイボーテ」の最上位機種です。

    公式サイトでも「シリーズ最高峰」と書かれています。

    さらに、楽天ランキングでは4冠を受賞!(※)
    ※家電ランキング / 美容・健康家電ランキング / 脱毛器ランキング / フラッシュ式脱毛器ランキング 2016年5月25日集計リアルタイム

    レイボーテグランデの特長は次のとおりです。

    レイボーテグランデの特長

    • シリーズ最高出力のハイパワー
    • 最大600,000回照射可能(※)
      全身脱毛なら750回分
    • お肌に優しい
      →SOFTモード搭載で痛みが少ない
      →皮膚科医による肌への安全性を確認済
    • 脱毛と同時に美肌ケアもできる
    • 処理時間が短い
      →連射機能付き
      →チャージ時間最速0.5秒
      照射面積が12㎠と広範囲
      (脇なら2回の照射でOK!)
    • ランプ交換ができる
      →脱毛部位に合わせてサイズを選べる
      (ラージランプ・スモールランプ)
      「フェイスランプ」を使えば美顔器としても使える
      →処理前後の肌のクールダウンに使える「クールヘッド」

    ※付属ランプ3種レベル1使用時、各最大20万発の合計値

    「レイボーテグランデ」は、美容健康機メーカーのヤーマンが「シリーズ最高峰」とよぶのにふさわしい、高機能の家庭用脱毛器です。

    そのぶん、価格が約10万円と、他の家庭用脱毛器と比べて高めです。

    しかし、脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、全身脱毛が少なくとも20万円かかります。

    一方、「レイボーテグランデ」を使えば、スピーディーで、しっかりとした脱毛効果が期待でき「自宅で本格サロン」のようなお手入れもできます。

    照射回数もたっぷりあるので、ご家族や友人ともシェアすることができます。

    脱毛サロンや医療脱毛クリニックで、全身脱毛することを考えれば、十分に元を取ることはできますよね。

    レイボーテグランデの価格・性能

    価格 108,000円
    (税抜)
    照射回数
    (レベル1)
    最大600,000回(※)
    連続照射
    最大10発連続照射
    照射レベル 10段階

    ※付属ランプ3種レベル1使用時、各最大20万発の合計値

    レイボーテグランデの口コミ

    思ったより大きかった、というのが第一印象ですが、
    全てここに収納が出来、見た目がオシャレなので、
    このまま部屋において置けるのが気に入っています。

    部位に応じた大きさのランプがあるので、指の毛などの細かいところもケアできます。
    モニター表示がついているので、ランプの強さもすぐに分かるのが安心。

    脱毛のサロンに行ったことがあるのですがあまりにも痛くて…。
    また、予定をあわせてサロンに行くことができないので、家でケアできるレイボーテグランデはとっても重宝しています。

    お値段は結構しますが、、、サロンに行くことを思えば良いと思います!

    7月の上旬に購入して、ほぼ2週間おきに使用しました。
    膝下については、4回目の照射の頃には、生えてくる速さが遅くなったと感じ、6回目の照射を終えて10日を過ぎたあたりから、伸びるでなし抜けるでなしだった毛がポロポロと取れ始めました。
    巷で読める脱毛のブログに書いてあることに比べると、効果が遅いなと感じましたが、個人差やタイミングなど関係があるのだろうなと思います。
    膝下に比べ、ワキは早く効果を感じられました。4回目の照射をする頃には2、3本程度しか生えてこなくなっていました。とはいえ、自己処理のせいで毛穴が目立っているので、ツルツルになるのにはまだまだ時間がかかりそうです。
    レベルは徐々に上げて今は最高の10で照射しています。
    膝下はまだ生えてくる毛が結構ありますが少しづつ生えなくなってる面積が増えているので気長に続けようと思います。
    即効性を求めないけど、時間も費用も自分のペースでじっくり脱毛したい人向けだなと思います。

徹底比較! 家庭用脱毛器ランキングおすすめベスト4【2020年最新版】 まとめ

徹底比較! 家庭用脱毛器ランキングおすすめベスト4【2020年最新版】 まとめ

この記事では、家庭用脱毛器の2020年最新情報を比較し、おすすめの家庭用脱毛器をランキング形式でご紹介しました。

家庭用脱毛器ランキング

  1. 販売実績も、口コミ評価もNo.1!のケノン
  2. 脱毛と美肌ケアが同時にできて、価格が控えめなラヴィ
  3. 全身脱毛が最短3分!忙しい女性にはレイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS
  4. 自宅で脱毛サロンのようなハイパワー脱毛をしたいなら、レイボーテグランデ

あなたにピッタリの家庭用脱毛器が見つかりましたか?

脱毛は脱毛効果がでるまで、ある程度の時間がかかります。

早く脱毛を始めれば、それだけ早くツルスベ肌に近づけますよ!

気になる家庭用脱毛器が見つかったなら、お家脱毛を始めてみませんか?

もう一度ランキングを見たい方は、下のリンクをタップしてくださいね。
>> 家庭用の光脱毛器のランキングはこちらをタップ
※リンクタップで、ランキング部分にスクロールします。